Top > コンボ

コンボとは

合わせて使用することで、有効な結果を出せるカードの組み合わせ。
(スペル+スペル、アイテム+クリーチャー等)
強力な効果を持つものが多いが、狙いすぎて手札を圧迫する事も多く注意すること。
毎回シリーズの鉄板から、「こんなのいいんじゃない?」という思いつきまで、適当に書いていってください

コンボ紹介

アイテム+クリーチャー

サキュバスリング + ルナティックヘア

有名なウサギの即死コンボ。要はST0の相手のステータスがひっくり返ってHP0になる。
サキュバスリングの効果は攻撃成功時発動であるが、これをガセアスフォームカウンターアムルなどのST=0になる無効化アイテムで防がれても破壊する事ができる。
ただし、ST=0でも武器などの分は変わらないので反撃に注意。

ポールスター + ブラストスフィア or マンドレイク

発動条件までHPを無理やり引き下げ、大爆発を起こすコンボ
ポールスターの無効化のおかげで巻物やアイテム破壊以外では阻止しづらいのが強み。
ブラストスフィアを使う場合は自領地が巻き込まれないように注意。
2体とも配置制限が存在する事にも注意。
さらに多色のブックで使う時、召喚に領地が必要なのにも注意だ。

ライフジェム + アンシーン or デコイ

相手の土地を奪えるわけではないが、緊急回避や高レベルの土地を失わせる戦略として使える。
巻物やアイテム破壊には注意が必要。
なおホーリーワード0などを使い侵略後にすぐ土地を確保するといったプレイングもある。
また、条件が若干厳しくなるがスプライトでもMHP40以上のクリーチャーに対して無効化能力を持つため、風ブックでは代用として使えないこともない。

フレイムタン + ヘルハウンド

ヘルハウンド水属性弱打をフレイムタン水属性強打で上書き!
…まーぶっちゃけこんなコンボ誰も使わないと思うけど
覚えておいて損は無いかも?

ネクロスカラベ + レイス

即死で敵を撃破したレイス、自壊ののち華麗にゾンビに転☆生
レイスが相手の土地を奪える唯一無二のコンボ

フェニックスアムル + ギルドラプター

魔力を高めてついでにドロー。更に敵に倒されて遺産入手して手札に復活。
あわよくば相手のクリーチャーのHPも削るといいことずくめ。
序盤からこれで回していけば次第に優勢を掴み取れる。
フェニックスアムルの他に、ゴールドグースベルオブロウなども適任。

チェンジソルブ + ウーズ or アンダイン or シムルグ

クリーチャーはブックに合わせてお好みで。
土地数によってHPを変化させるクリーチャーを攻撃に用いる。
土地確保さえうまくいけばダメージは80を楽に越える。
特に対COM戦での後半戦なら100以上は堅い。
うまく攻め取れたならばそのまま居座ることで要塞に早代わり。
ただし、元の高くないSTがHPになるため、先制クリーチャーにやられないように注意。
なお、カリブディスデュラハンで上記とは逆に置換したSTをHPに変えようとしてチェンジソルブを使うと即死する(元々のSTが0のため)。

ホーリーシンボル + メデューサ or コカトリス

即死コンボ
特殊能力により対戦相手をストーンウォールに変化させた後、
ホーリーシンボルの効果で即死させる。
攻撃成功すれば必殺だが無効化や先制には要注意。

イビルアイボール + ワーウルフ

同上。
無属性ブック向け、かつワーウルフはコストが安いのがウリ。

ゴールドグース + ゾンビ or アルマジロ

相手のSTが30あればOK。周回ボーナス1回分くらいが手に入る。
序盤戦ならば、相当のアドバンテージ。

シルバープロウ + ジーニー

移動侵略抑制コンボ
無駄な侵略は通常あまり行われないが、ジーニーは戦闘3回で破壊されてしまうので攻められる事が多い。
それを視覚的に抑制でき、もし攻められたとしてもレベルを上げる事が出来るので損はしない。

カウンターアムル + ナイトメア or クラステ or チュパカブラ

カウンターアムルでSTが0になるが貫通の能力はちゃんと発生する。
地形効果を消滅させた上で反射の自滅を狙うコンボ
レベル5の土地にいるカリブディスや極まったファイアードレイクなど、STが大幅に上昇するクリーチャーに有効。
しかし、先制されると貫通能力が出る前に反射してしまったり、相手もカウンターアムルガセアスフォームなどのSTが減るアイテムを使ったりすると無駄になるので注意。

ニュートラアムル + モスマン or ファイアードレイク or サーベルクロー

ST100に上がれば、ニュートラアムルの強打がST+50に化ける。わずか10Gで、60Gのクレイモアと同等になるのだ。他にもカリブディスなど、STが大きく上昇するクリーチャーが使えば非常に高い威力を誇る。
しかも、道具だからサーベルクローのように武器を持てないクリーチャーにも使えるメリットがある。
無属性化するためG・イールサラマンダーのような特定属性に対し無効化、ダメージ吸収するクリーチャーを倒せるようにもなる。
無属性相手には強打が発生しないので一応注意。ただ、上記クリーチャーが無属性を相手にするならおそらく強打など不要であろう。

スペル+クリーチャー

ウィークネス + ルナティックヘア

ウサギの即死コンボその2。
攻める前に交換される危険があるが、侵略までこぎつければ
コンボその1と違って防御アイテムが使えるため、より確実に土地を奪える。

アースシェイカー + バロン

バロンの土地防御力を最大に生かすコンボ
というかこれをやるために作ったクリーチャーと思われます。

テレキネシス + ワイバーン or ドリアード

相手風/地領地クリーチャーをテレキネシスで移動させ遠距離から空き巣を狙うコンボ
確実にクリーチャー移動できるターンでテレキネシスを使用するべし。

ターンオーバー + ケットシー

横付けからの侵略に対しタイミングを見て使うと良い。
また、ケットシー自体のSTも上がり、削り侵略にも強くなる。

パーミッション + キメラ

高速で周回すればそれだけ早くキメラが育つ。ただし、あまりに強くなり過ぎたキメラは防御には向かない。デコイのいい餌になる。
STが70ぐらいになればチャリオットなどを使ってひたすら敵陣地に侵略を繰り返せばいいだろう。

テレキネシス or チャリオット + アシュラ

防御型だが優秀な能力アシュラを侵略に使う。
他にも侵略に使えれば優秀な防御型は多くいるので応用しよう。

マイン + オールドウィロウ or ケルピー

嫌がらせに近いコンボ。相手の手札と魔力次第で攻略の手段を奪うことも。
更に領地のレベルが高い場合、一気に相手の魔力に再起困難の大ダメージを与えることも可能。
ヘイトの上昇がハンパ無く、あらゆる手段で妨害されること請け合い。

カモフラージュ + バトルギアβ + バトルギアα

バンドルギアは本来スペルの対象には選べないが、あらかじめバトルギアβカモフラージュをかけておくことで、バトルギアαと合体した際にカモフラージュ付きのバンドルギアになる。
テレキネシスで攻める気のない隣接クリを無理やり侵略させると、より確実に合体できる。

ディスコード + モスマン

配置クリーチャーを弱体化させつつモスマンを強化するコンボ
ディスコード1発につきST+20〜40は期待できる

クリーチャー+クリーチャー

ソン=ギョウジャ + 能力付きクリーチャー

具体例・詳細は ソン=ギョウジャ援護テクニック 参照。

ソン=ギョウジャは援護クリーチャーの能力を発動させるという特性のお陰で非常に幅の広いコンボを組むことができる。
代表的なものでは
防御時に+アンシーンデコイなどで無効化、
攻撃時には+ライオンメインマントラップで即死をもたらすこともできる。
プレイヤーの機転次第でトリッキーな働きを期待できる。
ホムンクルスを使用すると戦闘終了時に変身し、フレイムロードになる。
もちろんソン=ギョウジャに戻ることは無い。

マッドクラウン + ウィルス

ウィルスの応援で全クリーチャーのHPを10下げつつ、マッドクラウンの応援で自分のクリーチャーだけHPを元に戻し、結果的に敵クリーチャーのみにウィルスの効果を与える。
戦闘中はマッドクラウンの応援から適用される。
ダメージスペルへの対策としてウイルスを2体配置する場合、戦闘開始直後に死亡と言う事も無くせる。

ウーズ + コカトリス or メデューサ

敵を石に変えてウーズのHPがアップ!

スペル+スペル

ウィザードアイ + マインドシーカー

ウィザードアイでドローを確認しマインドシーカーで確実に引く。
自分に使うのも敵に使うのもどっちでもOKだ。
結局は運任せだが、欲しいカードが手に入る可能性は確実に上がる。

ソウルスチール + カタストロフィ or テンペスト

ソウルスチールの掛かっている4ターン以内に出来るだけ多くのクリーチャーを倒し
多大な魔力を得るコンボ
カタストロフィの場合、2ターン連続で放つ事で全てを灰燼と帰さしめた上に莫大なGが手に入る。
しかし、それらの手札を溜めておく必要があり、使えるタイミングが来るかは引き次第なのがネック。

パーミッション + リコール

もっともポピュラーな周回短縮コンボ
長く砦が多いステージでは特に便利になるだろう。
ただし、150Gもかかるため序盤で使うと大した利益にならないので注意。

フライ + ホーリーワードX

同盟戦限定の一気に20進めるという超移動コンボ
(フライホーリーワードX共に1ラウンドしか持たないため)
20マス先に止まりたい時は、くれぐれもマス数を間違えないこと。

ヘイスト + フライ

こちらは単独で使用可能な高速移動コンボ
2ラウンドで18〜24マス進めます。

ミューテーション + ランドプロテクト

ミューテーションの毒を消すコンボ
毒を消すだけの場合は呪いの上書きなら何でもいいが、MHPを上げる領地は基本的に拠点候補なのでランドプロテクトと相性が良い。

リフォーム + リバイバル

皆が使うであろうグレムリンアムルなど、キーカードとなるものを破壊した後に自分だけブックを戻す。
リバイバルと揃えて使う必要は全くないのが利点。
有効カードを潰せた場合のアドバンテージは計り知れない。
同盟戦で同盟セプターに使うこともできる。

リコール + アポーツ

自分は周回達成し、他のセプターには城までの到達距離を引き延ばす。マップによって有効度が違うので運用には注意が必要。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-14 (土) 09:41:58 (1929d)