Top > ダウンロードブック

ダウンロードブック

鉄壁防御

カード種/枚数23/50
無属性1/4人族1/4
火属性2/5獣族1/2
水属性3/10竜族0/0
地属性2/5植物族3/9
風属性0/0不死族3/9
アイテム4/10スペル11/16
クリーチャー48%
アイテム20%
スペル32%

カード一覧


コメント
とにかくタフなクリーチャーと扱いやすい防具群の超防衛ブック。
防御型がとても多いので初動でうまく領地を確保していきたい。
手札に防具がたまってきたら水土地か火土地をいっきに上げ、そこにケルピーオールドウィロウを交換で出し、通行料をせしめることができる。
この2体は特にCPU戦では驚異的な強さを見せ、高額通行料を奪う快感にやみつきになる。
しかし対人戦では対策が沢山あり、手札にもっているだけで集中攻撃をうけるため、よほど腕に覚えがない限り使わないほうが良いだろう。
また、通行料を奪って勝つというのは少し特殊な勝ち方であり、この勝ち方ばかりしてきた人は対人戦ではまず勝てないため、腕を磨きたいならお勧めしない。


キノコ増殖

カード種/枚数23/50
無属性人族
火属性獣族
水属性2/8竜族
地属性植物族3/12
風属性1/4不死族
アイテム5/10スペル15/28
クリーチャー24%
アイテム20%
スペル56%

カード一覧


コメント


らいふぉ

即・殺

カード種/枚数16/50
無属性4/12人族4/14
火属性1/4獣族3/10
水属性3/10竜族2/8
地属性2/6植物族1/2
風属性2/6不死族2/4
アイテム2/8スペル2/4
クリーチャー76%
アイテム16%
スペル8%

カード一覧


コメント
即死効果を持つクリーチャーを、これでもかと詰め込んだブック。
多くのクリーチャーに召喚時の領地コストが存在するため、無色のクリーチャーや配置制限の無いマントラップで、必要な色の領地を確保できるかが鍵になってくる。
後手持ちのクリーチャーや防御時にはアイテムで先制を、防御型のクリーチャーはスペルで移動を行い、即死が活きる場面を増やす事を心がけよう。
終盤に敵の高レベル領地を落とす事ができれば、勝利は一気に近くなる。即死を決められるタイミングを見逃さないように、盤面に注意しながらプレイしていこう。
なお、即死はガセアスフォームや各属性盾などの攻撃無効化アイテムの前では無力と化す。
対人戦ではそれらがブックに入ってる事が殆どなので、対人戦でこのブックを使う事はお勧めしない。


全国大会優勝


コメント
全国大会優勝者かむいまるさんが使っていた、うし年用の地単ブック。名前は『GLDGLD』
ドラウトテンペストスワップスペルなど、扱いの難しいカードが多分に含まれているが、クリーチャー面は安めで扱い易い構成。
パイロマンサーテンペストバインドミストで高額が落とせる可能性はあるが、基本的な侵略はバジリスクに頼っているように見える。

全国大会2位


コメント
全国大会でhitanさんが使っていた、うし年用の地単ブック。名前は『LastR』
重めなクリーチャーも入っているが、ゴールドグースを上手く決めればマナの確保も可能。牽制の側面もある。
スペルの足ガン積み具合は中々のもの。

全国大会3位


コメント
全国大会でカッパさんが使っていた、うし年用の水単ブック。名前は『カカッと加速』
テレキネシスシルバープロウコンボがあり、土地価値が高いツノ部分でファンガスマイコロンあたりで決めるのが理想。
また、マナランドトランスで速攻を決める事も可能だ。
無効化アイテムこそ無いが、無効化を持つクリーチャーは充実しているので、即死などはそちらで対応したい。

全国大会4位


コメント
全国大会でかよさんが使っていた、うし年用の風単ブック。名前は『うし風』(風はアイコン)
ひと際目を引くのはマインだろう……まさかの2積みである。
アイテムはほどほどにあり、防衛をアイテムで補助する分、侵略色が強め。
クリーチャーやアイテムの構成がどことなくハイランダールールを彷彿とさせる。


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-22 (火) 19:01:28 (1769d)