Top > ホーリーワード1

ホーリーワード1

スペル必要魔力レア度効果
単体呪い30N対象セプターの次のダイスの目を1にする

解説

ホーリーワードシリーズの一枚。
必ず1の目を出せるため、汎用性は高い。
具体的には以下のような使い方ができる。

  • 高額領地の1歩手前に止まった相手への強制移動
  • 前ターンに敵の高額領地に横付けし、次のターン自らに使って侵略
  • 単純な時間稼ぎ(スロウに近い使い方)
  • リスクの少ない相手のプラス効果呪い(ライフフォースヘイストなど)消し
  • 連鎖の高速形成
  • 城、砦、侵略した領地などに狙って止まり、領地を強化

    以上のような使い方を積極的に狙うブックで使えば、大きな効果が期待できるだろう。

コメント

  • 多くの効果はHW2やHW3と共通だし、その中にはHW6やHWXと共通の効果まである。HW1特有の使い方は「連鎖の高速形成」だけじゃないかな。 -- 2008/12/09 (火) 02:50:50
  • 汎用性が高いと書いてあるだけで、すべてがHW1特有の機能と謳っているわけではないのでは? -- 2008/12/09 (火) 03:31:06
  • 比較的確実性をもって運用出来る点もメリットかな。他のじゃちょっと信頼感が薄いと思う。 -- 2008/12/09 (火) 13:31:46
  • 連戦に耐えられない足止めクリを活かすなら、リコール→高額領地の隣に足止めクリを交換配置→HW1とか… -- 2009/01/19 (月) 19:56:04
  • 敵に高額踏みさせるのはHW2よりHW1の方が優秀。数字が大きくなるほど分岐を挟みやすいから使う機会が減る -- 2010-12-29 (水) 05:50:03
  • AI攻略なら このカードかケルピーだけで充分 -- 2011-01-03 (月) 11:40:58
  • 単色ブックなら ホーリーワード系のカードが入ってないと狙った属性に止まれなくてイライラするよね。 -- 2016-10-28 (金) 23:36:30
  • ↑ それならリープ系でもよくね? -- 2016-12-06 (火) 23:51:38

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-06 (火) 23:51:38 (42d)