S

配信開始08/11/13
ダイス1-6
NS
エリア1
施設転送円
1位報酬12枚
一周最短36歩 転送円使用時18歩

マップの形状





         
         
     転

解説

基本一本道のマップ
土地の数は少ないが、周回までの距離は意外に長く、
転送円に乗れば18歩、乗れなければ倍の36歩かかる。
数少ない土地を頻繁に往復するため、戦闘の発生頻度が非常に高い。
ひとつの土地に止まる確率も高く、分岐点もないため方向転換もできず、
一個の高額領地が流れを変えることもしばしば。
速攻で土地のLvを上げる、短期決戦型のブックがものを言う。
逆にじっくり土台を整えてから反撃するタイプのブックは厳しいだろう。

コメント

  • うまく転送円に乗れないと、一週が最短の倍の36歩になる -- 2009/02/28 (土) 08:27:42
  • とにかく高額領地を先に作った人が勝つマップ。 720G支払って破産する人の多いこと多いこと・・・・。 -- 2011-05-22 (日) 14:34:25
  • 「一周」の項目を二心に合わせて、転送円使用有無に分割してみました。 -- 2012-02-17 (金) 10:32:30
  • テレポートを使うと、転送円によるショートカットがしやすい。転送円の隣の土地か砦で使用すると、転送円に飛び込める。 -- 2012-05-06 (日) 22:01:19
  • テレポいれるなら、ホリワ2も選択肢にはいってくる -- 2012-05-07 (月) 00:53:00
  • テレポートならHW1、HW3、HW-1、HW-3の4つの効果を兼用できる。転送円を通過してしまっても戻れるのがメリット。この点がHW2より優秀。 -- 2012-05-07 (月) 14:48:52

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-07 (月) 14:48:52 (2359d)