Top > Wi-Fi対戦用IRC

IRCとは

正式名称は「インターネット・リレー・チャット」(Internet Relay Chat)。
専用のクライアントを使用して、チャットを行うことができます。
詳しくはIRC普及委員会http://irc.nahi.to/index.html

Wi-Fi対戦用IRCとは

ニンテンドーWi-Fiコネクションによる、「ともだち対戦」を利用した通信対戦用のIRCチャンネルです。
このIRCチャンネルはその場で自由に募集し対戦を行うことが目的です。
メリットとしては、会話しながらの対戦が可能、対戦相手の募集やルールの話し合いが容易、情報交換等ができる、といったものが挙げられます。

既にIRCを利用している方へ

サーバー:irc.ircnet.ne.jp
チャンネル:#カルドセプト
ポート番号:6666

設定後は 対戦手順 を確認してください。

IRCかんたん設定マニュアル

この項目では、PC初心者の方のためにIRC設定方法をかんたんに説明します。
設定が分からない&うまくいかない方はこちらの手順に沿って試してみて下さい。
(クライアントはLimechatを利用します。)

1.クライアントのダウンロードと起動

Limechat : http://limechat.net/
上記ページの右上「最新版のダウンロード」の項目より
プログラムのダウンロードと、インストールを行って下さい。
(インストーラ形式、zip形式、どちらでも構いません)

インストールできたら上記のアイコンよりクライアントを起動して下さい。

まず初期設定ウイザードが始まります。
以下のように入力して下さい。

2.設定ウイザード

(1) 「最小限の設定ではじめる」をクリックで選択して下さい。
(2) 「>>」ボタンをクリックして次へ進んで下さい。

3.ユーザとサーバを設定

(1) あなたの「ニックネーム」を入力して下さい。※ひらがな/カタカナ/漢字 は使えません。
  カルドセプトで使う名前と合わせると分かりやすいでしょう。
(2) 「IRCサーバ」に『irc.ircnet.ne.jp』と入力して下さい。
(3) 「>>」ボタンをクリックして次へ進んで下さい。

4.カルドセプト用のチャンネルを設定

(1) 「起動と同時に接続する」をクリックでチェックして下さい。
(2) 「チャンネル」に『#カルドセプト』と入力して下さい。
(3) 「追加」ボタンをクリックして下さい。
(4) 「>>」ボタンをクリックして次へ進んで下さい。

5.募集時に音が鳴るように設定する
 上記通り、募集の合図である「@@@」発言があった場合に音が鳴るように設定します(この機能が不要な場合は設定は要りません)。
 以下はLimechat 2.30の場合です。

(1) 鳴らしたい音のサウンドファイルを事前に用意してください。
(2) メニューの「設定」→「設定」をクリックしてください。
(3) 左ツリーの「キーワード」をクリックし、右に出てくる「キーワード」欄の中に「@@@」を追加してください。
(3) 左ツリーの「サウンド」をクリックし、右に出るリストのうち「キーワード反応」のチェックボックスをONにします。さらに、「キーワード反応」を選択した状態で右下の「変更」をクリックしてください。
(4) (1)で用意したサウンドファイルを選択して「開く」を押し、設定画面に戻ります。「キーワード反応」の右、「ファイル名」部分にそのファイル名があることを確認します。
(5) 設定画面の「OK」をクリックします。。

6.設定完了

以上で設定は終了です。お疲れ様でした。

しばらく待つと接続されチャットでの会話が可能になります。
まず始めに挨拶をするといいでしょう。
あとはフレンドコードを交換したり、対戦相手を募集したり等していきましょう。

<em>設定を間違えてしまった場合…、</em>

以下のどちらかの方法で再度ウイザードを起動できます。

 1.プログラムの再インストール(または再解凍)。
 2.プログラムファイル内の「users」ファイルを削除する。

対戦手順

IRCでの対戦手順はとても簡単です。
主に夜間帯に人が集まりますので、是非、募集/参加してください。

  • 対戦を募集する
    「@@@募集」と発言します。
  • 対戦に参加する
    「@参加」と発言します。

    ※ 初めて発言した場合には、IRC常駐ボット(マクロ)がともだちコードの登録を促してきます。
    ※ 詳細は次項参照。

便利な機能

  • 対戦募集用キーワードである「@@@」(全角)と発言すると(IRCクライアント側で)キーワードを登録している人に音で知らせるので、PCの画面を見てない人を呼ぶことも出来ます。
    ※ あなたのIRCクライアント(LimeChat, Chocoaなど)で「@@@」のキーワードで音が出るように設定しておくと便利です。
  • ともだちコードを1回発言すると、以降 「@募集」「@参加」「@フレコ」と発言することで、ともだちコードが自動で表示されるようになります。
    例えば、募集を行う場合は「@@@募集 4人」というように発言し、参加希望であれば「@参加」と発言します。
    ※ IRC常駐ボット(マクロ)がともだちコードを管理しています。
    ※ IPアドレスやニックネームが変わると、うまく機能しない場合があります。
  • ともだちコードの後に@で囲んでセプター名を発言「xxxx-xxxx-xxxx@セプター名@」すると、セプター名も自動で表示されるようになります。
  • 「@ヘルプ」または「@説明」と発言すると、対戦の仕方について簡単な説明が表示されます。
  • カードの名前を発言するとカード検索機能によりそのカードのデータが見れます。
    さらにカード名の前に@をつけて発言すると詳細urlが付きます。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-29 (金) 16:23:45 (2158d)