Top > アイスウォール

アイスウォール Edit

属性コストレア度STMHP配置制限アイテム制限効果
水属性50  N  040防具巻物防御型:戦闘中HP+20
日本語表記アイスウォール英語表記Wall of Ice
カード概要呪文によって呼び出された氷の壁。召喚後も周囲の大気を凍結し続けるため、自然に溶けることは絶対に無い。
アドバイス侵略はできないが、戦闘中はHPが増えるので防御では強力。防具アイテムが使えないので注意。

解説 Edit

各属性壁クリーチャーの水属性版。 歴代おなじみの、守りに向いている高性能な壁。
基本的にはストーンウォールと同じHP60の壁クリーチャーとして扱えるが、細かいところで違いが起きる。
HP+20の効果は毎戦闘時に発生するため、連戦での削りに強いのが特徴。
またカタストロフィや毒で食らうダメージがストーンウォールより10少ない。
例えばレベル1領地にホーネットがノーアイテムで攻め込んできた場合、ストーンウォールは落ちるが、アイスウォールは落ちない。
また、ナイト強打ミスティック即死の対象外である事もうれしいところ。
低コスト、高性能、召喚制限なし、と序盤から便利で頼りになる壁である。

反面、欠点と言えるほどでもないが、援護に使う場合は元のHP40の分しか増えない。
ブラッドプリンを使うなどする、援護を多用するブックでは他のクリーチャーを優先したいところ。
またマヒを食らうと、HP40の最悪クラスの壁に成り下がる。
他に、MHPにダイレクトに来るタイプのダメージにはストーンウォールより弱い。
例えばストームコーザーを持ったサルファバルーンに来られると、支援効果が付いているだけでトラペゾンネクロスカラベを使わない限り落とされる。
アシッドレインを始めとしたダメージスペル全般も、壁クリの中では最も怖い。

水属性には安くて硬いばら撒きクリーチャーが多く、ブック構築時はキングトータスゼラチンウォールとのポジション争いとなる。
防御型の宿命として移動ができず隣の水領地確保ができない点が、展開力に劣る水属性ブックでは気になるか。
また、防具の使用制限によって、カウンターシールドウォーターシールドを使えないので、これを採用するならば道具で守る構築が望ましい。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • sokoni -- 2015/08/04 (火) 16:52:21
  • ミスった、そこにダルネス(戦闘中アイテム使用を禁止にする呪いを付けるスペル)を掛けると戦闘ではエグいほどの硬さになった。焼きとかさえこなければ本当に落ちなかったからね -- 2015/08/04 (火) 16:54:29
  • 安くて疑似再生はゼラチンやトータスにも負けない長所なんだけど、なんか使う気にならない不思議。走り環境ではただ硬いよか歩けたりG吸えたりした方がいいのかな -- 2015/11/19 (木) 21:14:44
  • ナイト強打されないのも長所だけど、ゼラチンのが10安いからゼラチン使っちゃうな -- 2015/11/20 (金) 10:46:50
  • ストーンウォールとは一長一短なのにこっちの方が20Gも高いのは割に合わないと思う。 -- 2015/11/20 (金) 12:42:58
  • 強すぎたから調整de弱く→弱くなりすぎたというところか -- 2015/11/20 (金) 12:47:06
  • 防御型で50Gは。TWで出てくる分にはハリケーンの次に面倒くさいが、ブック投入意欲は4壁中最低。武器握れるのは利点。 -- 2015/11/20 (金) 14:04:08
  • 弱くなりすぎたというか、他に便利な撒きクリが増えたというか…。まぁゼラチンがいなかったとしても、歩ける上うさぎに耐性もつ亀を使うかな -- 2015/11/20 (金) 23:15:08
  • カチンコチンよりぷるんぷるんがいいから魔力九州が役立つことはそう多くないとわかっていてもゼラチンを選んでしまう -- 2015/11/21 (土) 01:03:27
  • 初プレイ時はルシエンだったかがこれを拠点化してきてなすすべなかった思い出がある。コツがつかめてない初心者の初期ブックでレベル4とか5のこいつは対抗できんわ… -- 2017/10/20 (金) 16:00:56
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014/09/02(火) 22:10:29 JST (1235d)