Top > テレポート

テレポート Edit

スペル種別コストレア度効果
単体瞬間10  N  使用者は最も近い特殊土地に飛ぶ(使用者はこのターンのダイスを使えない)
日本語表記テレポート英語表記Teleport
カード概要瞬間移動。最も近い町が背後にある場合でも、そこへ向かってしまうので注意が必要。
アドバイス周回を早めたり、敵セプターの領地を回避する等汎用性がある。ただし、マップに左右されるので使い方は難しい。

解説 Edit


格安の瞬間移動系スペル。
城や砦の側で使えば確実に全領地に領地コマンドが使えるので、
領地能力のある今作では重要な戦略の一つである。
領地コマンドが目的の場合、リベレーションテレグノーシスと比べると使うタイミングが限られるが、
コストが安い、敵領地に絶対に止まらないというメリットもある。
城と砦が近いマップで連続使用した場合、周回しながら連続で領地コマンドを使用できるため強力。
リコールも併用すると良いだろう。

敵領地を回避する目的で使うならば、絶対に敵領地を踏まない点はもちろん、
次のターンは好きな方向へ歩けることを考えると有用といえる。
ラウンド数の決まっている試合で終盤トップならば、このスペルで回避しながら守り勝つという事もできる。
ホーリーワード系など、高速周回系のスペルと組み合わせるとより効果的。

進行方向ではなく、自分に一番近い特殊地形に飛ぶ点に注意。
正面の高額領地を華麗に飛び越えようと思ったら後ろのほこら等に着地した、なんてことのないように。
ただし同じ距離に特殊地形が複数ある場合、分岐の先やテレポート後など進行方向が選べる場合はランダムに、
そうでない場合は進行方向が優先される。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 砦から逆走すると有用なマップにおいて強い -- 2013/05/01 (水) 15:44:46
  • テレポートあらゆる点で強い… これで10Gは安価過ぎるのでは… -- 2013/10/05 (土) 21:54:39
  • 領地機会を水増し出来たり方向転換できる足というメリットはリコールと並ぶ。10Gなのもあって有効なマップで使うのと使わないのでは達成速度や勝率に大幅な差が出るスペル -- 2013/10/05 (土) 22:41:03
  • 高額領地の回避、マップ全体への領地コマンドの利用、占い館での特定の種類のカードの獲得、ワープによるショートカット・・・この安さで汎用性抜群のカード -- 2014/01/08 (水) 22:04:18
  • 使ったら、前方の砦ではなく後ろの祠に飛んでしまった。 -- 2014/01/09 (木) 01:20:27
  • 安いけど使いにくいマップもあるのも事実。なにげにバランスはいいのか? -- 2014/01/09 (木) 03:24:10
  • マップの構成によって有用度が激しく上下するから「何も考えずとりあえず入れとけ」にならないところも面白いね -- 2014/03/18 (火) 17:50:38
  • アトラや二心では3〜4積みできるレベルだけどタイミングを間違えると転送円行きになったりする -- 2014/07/29 (火) 22:19:12
  • この手のアイディアしだいでいろんな応用ができるカードは使っててとても面白い -- 2015/02/27 (金) 17:00:34
  • 使おうとしたらどこに飛ぶか教えて欲しい -- 2015/10/17 (土) 11:49:15
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013/04/22(月) 22:43:46 JST (1940d)