Top > トライアンフ

トライアンフ Edit

スペル種別コストレア度効果
単体呪い20  N  城を通過するまで、使用者の次の周回ボーナスは1.5倍になる
日本語表記トライアンフ英語表記Triumph
カード概要がい旋。帰還したセプターを神々が祝福してくれる。
アドバイス周回ボーナスが多く得られる、お得なスペル。敵に消されないよう、なるべく城の直前で使おう。

解説 Edit

説明にあるとおり、周回ボーナスを増やすカード。
周回ボーナスは元々が結構な額なので1.5倍でも十分なプラスになる。

ただし「城を通過するまで」とあるとおり、全ての砦を通過する前に城を通過すると、その時点で効果が消える。
マルセスブルクのような砦を周る途中で城を通過するマップではタイミングを間違えないように要注意。

使用タイミングは妨害の入らない城に入る直前がベスト。
手札を圧迫する事もあり早めに使いたくなるが、高額領地回避の為の各種ホーリーワードや砦を周る前のリコール、敵からの呪い等でトライアンフの効果は消えてしまう。
ただし最悪効果が消えてしまっても使用コスト自体が20Gと安い。
他の手札がこのカード以上に重要であれば、早めに使ってしまう事も状況次第で考えよう。
(もちろん敵の手札に目に見えて自分に使われるであろう呪いカードがある場合は別だが。)

また、周回ボーナスが増えるという事は手持ちの魔力が増える事を意味する。
ドレインマジックなどにはくれぐれも注意しよう。

シンプルな分恩恵は大きいので、相手の手札や城までの距離をきちんと考えるのが重要なカードである。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 城を通過するまで、じゃなくて周回ボーナスを得るまで、にして欲しいなぁ。あと砦のボーナスも増えればいいのに -- 2015/11/08 (日) 20:13:08
  • セレナの城前フェアリーライトハンスに砦未通過城前トライアンフとして受け継がれたようだ… -- 2016/02/29 (月) 05:04:13
  • ↑どっちも無駄だが、どちらかというと単純にコストの差でセレナの方が無駄。 -- 2016/02/29 (月) 11:14:06
  • ↑さらに言えばタイミング次第で正しい使い方になる城前トライアンフよりもどのタイミングで使っても使い方として間違っている城前フェアリーライトは格段に無駄。 -- 2016/02/29 (月) 11:59:17
  • はいはいわかりましたよ -- 2016/02/29 (月) 17:25:46
  • ↑↑タイミング次第で正しいのはトライアンフフェアリーライトもどっちも一緒。タイミングが間違うと無駄なのもどちらも一緒(城前に限定して論ずるのならもはやネタ)。結論ありきの論理展開になっているぞ。 -- 2016/02/29 (月) 17:39:39
  • タイミング次第で正しいのは実はトーチャーも一緒、マップを選べば城前トーチャー結構みれる。もう妨害呪いは自分/味方同盟以外全員が対象のほうがいいかもなあ -- 2016/02/29 (月) 19:26:10
  • イラストも効果も好きなカード。 -- 2016/03/01 (火) 01:09:00
  • 下手に強化するとぶっ壊れになりそう -- 2016/03/01 (火) 01:29:12
  • トライアンフフライは相性いいから広くてたくさんクリーチャーが置けるマップはこのコンボで決まり! 逆に狭いマップホーリーワード8マナかな。 -- カルドセプトの帝王[■] 2016/11/02 (水) 11:10:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012/08/06(月) 14:51:29 JST (2234d)