Top > バイタリティ

バイタリティ Edit

スペル種別コストレア度効果
単体呪い30  N  対象クリーチャーは戦闘中、ST&HP+20:カードを1枚引く
日本語表記バイタリティ英語表記Vitality
カード概要活力。筋力を活性化し、戦闘において通常以上のパワーと耐久力を得ることができる。
アドバイス戦闘中のクリーチャ―を強化し、倒されにくくする。使用後にカードを1枚引けるのも利点

解説 Edit

戦闘中STとHPを強化する呪いを付与するカード。
侵略対策、呪いの上書き、ブック圧縮にと
便利に気楽に使って行ける1枚。コストも30Gで安い。

似たスペルとしてグロースボディがあるが、
こちらの利点として

  • STが上がるため、先制クリーチャーと相性がいい、
  • 1枚ドローが付いてくるため、ブック圧縮に使え、手札の枚数を維持できる。
  • 呪いの上書きに使用できる。場合によっては敵に使うのもあり。
  • 数値そのものはこちらのほうが大きい

一方、欠点としては

  • ランドプロテクトと共存できない。
  • 敵に上書きされる可能性がある。
  • 戦闘中の効果なので、攻撃スペル対策にならない。
  • 呪いスペルなのでエグザイルの対象条件を満たしてしまう。

といった点がある。
特性を理解して使い分けよう。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • これを安くて堅いクリにかけまくって遊んでるとワンドロー強化呪いの一本化には意味があったと思えてくる。一本化自体はサーガからだけど。 -- 2014/10/20 (月) 23:56:40
  • 撒きクリーチャーにお遊びでかけるのがいちばん有効かもしれない -- 2014/10/21 (火) 06:33:32
  • 拠点はエグザイルや集中砲火が怖くてかけられません -- 2014/10/21 (火) 07:01:35
  • レッドキャップブックではお世話になる。 撒いたゴブとボージェスにかけると安価で能力アップ+カードドロー。いい仕事してくれますよ! -- 2014/10/28 (火) 19:50:14
  • 今まで軽んじてたけど、ドッペルゲンガーに使ったら安定感がダンチだわ。ファルコンソード持ってると誰も責めてこなくなる。 -- 2014/11/11 (火) 00:13:06
  • 総コストは安いとはいえ手札4枚使って安定感と言っても -- 2015/12/04 (金) 12:21:00
  • 漫然と入れても生かしにくいけど、マッチするコンセプトのブックに入れられると中々侮れないね。他のドロー付きスペルや何やと合わせて小さな有利を毎ターン欠かさず積み重ねられると地味にキツイ。呪い打ち消し効果もあるからミューテーションあたりと組ませても面白いかもしれない。 -- 2015/12/05 (土) 18:47:22
  • 大体のクリーチャーを安く一回り大きくしてくれる良カード。特に火属性マンティコアマーネスガスクラウドなど好相性が多い。 -- 2015/12/05 (土) 18:59:26
  • NPCがよくやってるけど、属性の合ってない領地の補強に使うの好き。Lv1で属性合ってないと妨害スペルに狙われにくいし、自分のスペルを邪魔しないから地変スペル引きを期待して取りあえず撃っちゃう。↑でも書かれてる通り、マーネス、ガスクラや実質HP60以上勢ならそれでも十分耐えてくれるし。 -- 2015/12/30 (水) 08:45:18
  • カンテリウムにはこうかがいまひとつだ -- 2016/01/07 (木) 04:06:40
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013/12/01(日) 16:37:13 JST (1779d)