Top > バンパイア

バンパイア Edit

属性コストレア度STMHP配置制限アイテム制限効果
地属性80+地  R  4040水風防具先制:攻撃成功時、HP+(対戦相手に与えたダメージ)
日本語表記バンパイア英語表記Vampire
カード概要吸血鬼。コウモリや霧の姿となって敵を不意打ちし、体液を吸収する。
アドバイス"先制"で相手を攻撃すればHPが上がるので、防御ではかなり安心できる。配置制限が厳しいのが弱点。

解説 Edit

シリーズを通して、ガーゴイルと比較される吸血鬼。
防具不可だが先制+回復はかなりのタフさを持ち優秀な拠点候補である。
利点・欠点、特にガーゴイルとの比較点は以下の通り。

  • 利点
    • スペルで焼かれても即死していなければ適当に移動侵略するだけでHP回復が可能、侵略時にSTが下がらない点も良い
    • ガーゴイルと違いコロッサスを苦としない。横付けしても横付けされても平気
      • ガーゴイルの場合、アイテム無しでは領地がLv1~2の場合は踏み潰され、アレス場ならLv4でも踏み潰されるがバンパイアならいずれの場合も生存出来る
    • 援護に使う場合、40/40と無難にそこそこ高いミノステである(むしろトロルステか)
      • ばらまかれた領地Lv1の敵クリーチャーを援護で踏み潰す際は、HP50を潰すのに必要なST60に届くのは大きい
  • 欠点
    • 配置制限がかなり厳しく、火属性の土地でしか持ち前の防衛力を活かした地変待ちができない
    • 相手が先制無効化反射能力を持っていた場合、利点が活かせない(殴られて減った分のHPをその場で回復出来る可能性はあるが)
      • この場合、防具が使えないことが大きく響く事も多い

素の戦闘能力ではガーゴイルに軍配が上がるが、コロッサスに耐えれる点や回復で連続した侵略に強い、焼きが来ても戦闘さえ起こさせれば回復が可能
と言った細かな点ではバンパイアに軍配が上がる。使用するなら特殊能力を生かした使い方をしてあげよう。
例を挙げると回復持ちで連続侵略に強いため、プレイグなどを併用すると他クリーチャーより有利に立ち回れる。
毒で攻める戦法の場合、地属性では他にコカトリスと相性が良くそれらと組み合わせると強力なブックになるだろう。

以上の特徴からガーゴイルと比べるとガーゴイルは単純な防御寄りのブックで活躍し、バンパイアは攻撃的な地ブックや先制ブックで力を発揮すると言える。
また回復量はSTに比例するのでSTを底上げするダークマスターとの相性は抜群に良い。

防具は使えないが、能力による回復効果により戦闘、スペルともにかなりの生命力を持つ。
武器道具は併用できるので、防具不可のデメリットは大きく見えるが、ブック構成次第ではそこまで気にする必要もなくなるだろう。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • だがガルーダは地に入れん。チャリで入られる?拠点にランプロ付けてない方が甘え -- 2015/04/11 (土) 01:19:24
  • ってニュートラの話か。すまん。ニュートラも良いがコイツは先制あるからオーブに加えグレアムもすり抜けるパワクラも良い。 -- 2015/04/11 (土) 01:25:10
  • やべーな、無効化盲信しすぎ -- 2015/04/11 (土) 23:06:17
  • バンパイアブックでデュナンランキングに行ったら勝率よすぎて笑える -- 2015/09/26 (土) 20:33:55
  • お馬さんと一緒に組むと、途端に恐ろしい侵略キャラに変貌。・・・ほんと配置制限ってでかいね。 -- 2015/09/27 (日) 10:12:52
  • 渋くていいよなこいつ。制限ふくめて能力も渋いが絵も渋い -- 2015/10/25 (日) 17:07:21
  • 招かれないと家に入れないはずなのになんで移動侵略できるんですかねぇ -- 2015/11/08 (日) 12:27:48
  • 家じゃなくて土地だから? -- 2016/02/27 (土) 01:23:15
  • ↑ソレダ。 -- 2016/02/27 (土) 07:23:00
  • ↑よし、家と言い張って侵略を無効化しよう -- 2016/02/27 (土) 08:57:58
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014/06/22(日) 15:31:36 JST (1487d)