Top > マイコロン

マイコロン Edit

属性コストレア度STMHP配置制限アイテム制限効果
水属性30  S  1030武器巻物再生:対戦相手が攻撃成功した場合、戦闘終了時、ランダムな空地に"マイコロン"を配置する
日本語表記マイコロン英語表記Mycoron
カード概要動くキノコ。攻撃を仕掛けると胞子をまき散らす。胞子は風に乗って飛び、思わぬ場所で発芽する。
アドバイス使い方は難しいものの、戦闘のたびに領地を増やせる魅力がある。マップ上を"マイコロン"だらけにしてしまおう。

解説 Edit

プラットフォームがDSになったことで登場し、3DSの本作でも続投のコンセプトカード。
某配管工と元ネタを同じくする1UPキノコである。
パウダーイーターとは違い、増えたキノコは増殖元のステータスを受け継がないので注意。

ステータスは非力そのもの。基本的にアイテムを使って守る必要がある。
無効化反射すると増殖できないため、HP増加系アイテムやスパイクシールドタワーシールドを使おう。
増殖させるには、リベレーションスレイプニルチャリオットで引きずり回し、マミーキングトータスアーチャーなどST30未満の撒きクリーチャーに突っ込ませればちょうど良い。
マイコロンの近くにはSTの低い撒きクリーチャーを置き辛くなるので、周りに重圧をかける意味で配置させても良い。
さらに積極的に増やしに行くならターンウォールラットハンターワーウルフを使うなどして移動侵略の粘着相手を作り、
マスグロースマッドクラウンダゴンで生存率を上げるなど、ありとあらゆる手を駆使して「殴られつつ生き残れる戦闘」を何度も発生させたい。
特にダゴンは拠点候補としてもちょうど良い。
ただしターンウォールを火風以外に使った場合やウィークネスを支援の無い相手に使った場合は相手の攻撃もなくなってしまうので注意。
移動侵略を積極的に行う上に、自身は再生のおかげで毒によるリスクが多少は薄いため、プレイグミューテーションとの相性も良い。
狭いマップであれば、相手のクリーチャーをテレキネシスマイコロンの土地に誘い込み、相手クリーチャーの元の土地に繁殖し土地を乗っ取る。といった芸当も可能。
うまくハマればマップ上がキノコだらけ、なんてことも。
天敵はマイコロン自身の効果を封じるバサルトアイドル
アシッドレインマジックボルトターンウォール等、何らかの対処法は用意したい。

逆に相手にする時は、できれば全体ダメージスペルで吹き飛ばしてしまいたい。
移動侵略による繁殖を狙った場合、元の領地に繁殖したマイコロンが配置され、戻れず消滅する可能性がある。
無論侵略してきた相手の土地に繁殖して消滅させることも。空地が少なくなった局面では留意したい。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • デスゲイズで敵の手札とブックからも消すのを忘れずに -- 2016/01/28 (木) 21:16:37
  • デ ィ ス コ ー ド !! -- 2016/06/01 (水) 22:06:06
  • 腐るほど防衛アイテムを積んでるブックにディスコードは効果が薄い。 -- 2016/06/01 (水) 23:50:18
  • カ タ ス ト ロ フィーーー!!! -- 2016/06/02 (木) 03:49:14
  • ティ ラ 二ーーー!!! -- 2016/06/02 (木) 20:16:52
  • カタストロフィが全く無事なクリーチャーの方が少ない、ティラニーといってもマイコロンブックにはプレイグを積むことが多い上にマイコロン自身移動することが多いのでそこまで致命的なことにはなりにくい。 -- 2016/06/02 (木) 23:29:36
  • マ イ コ ロ ンーーー!!! -- 2016/06/03 (金) 04:05:26
  • ソー ン フェ ターー!!! って叫びにくいな。 -- 2016/06/03 (金) 19:39:25
  • イ ン ジ ビ リ ティーーー!!! これも叫びにくい。ただ叫ぶほどのものではないか。でも対策としては結構いいのでは? -- 2016/06/03 (金) 19:40:39
  • もうエクスるのでいい気がしてきた -- 2016/06/04 (土) 02:11:46
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015/05/01(金) 12:14:43 JST (1300d)