Top > モロック

モロック Edit

狂気のマッドサイエンティスト、Dr.モロック
セプター能力と錬金術の知識を使い、世界征服を目論む。
性格は頑固、偏屈、自己中心的で、自己満足と目的のためには手段を選ばない。
この性格のため、いろいろな所でトラブルを起こしている。

通常のセプターと違い、カード集めではなくカードに記された未知の科学技術の吸収・カードなしでの発現を目的としており、
カルドセプト自体はただの素材、対戦相手は実験台という独特の(とんでもない)価値観を持っている。
精霊力を軽んじる戦闘スタイルからセプターとしての実力は今ひとつだが、
錬金術師としては下記の一覧にあるような様々な発明品を開発してる。

ストーリーモードのセリフによると配偶者を既に亡くしており、
長い間、東大陸奥地の館に独りで住んでいたようだ。
好きなものはお茶と多分猫。

ストーリーモードやレベルアップステージでは、
発明の資金獲得や調査のために大会に出場したり、古代遺跡に現れたりする。
なお彼の発する言葉と行動から彼はカルドセプト以外の何か違うことをやっている可能性が高い。
秒殺宣言したり・・・。

カンドの設定では60歳。

主な発明品

名称機能備考
アナライザー最適な行動を分析してくれる装置
トランスレーター未知の言語も解読できる翻訳装置
道具コントロール器魔法の道具を一時的に支配下に置く装置
7号セプター能力をもった人造人間。アンドロイド7号協力戦♯7に登場する隠しキャラ
8号セプター能力をもった人造人間。アンドロイド8号協力戦♯7をクリア後もう一度♯7を選ぶと登場する隠しキャラ。7号の1.0102倍の知力(?)
自動カード発見器落ちているカードを見つける装置反応によってレア度が分かる
コンバーターレアカードの魔力を増幅させる装置モロックのパワーが約2.186倍に
完全版バンドルギア存在しなかった"バンドルギア"のクリーチャーカード。盗難防止機能付き
特性エネルギードリンク飲んだ者のパワーを満タンにする(ハンデを得る事の出来る)ドリンク協力戦に登場。アンドロイドでも飲めるらしい。

2ndからの変更点 Edit

乗っているメカがよりメカメカしくなった。なお今作では名前がゲーム中及び関連書籍などには出ていないが、セカンドでのこのメカの呼称は、愛用の二足歩行椅子「ファウスト君」であった。
あと、ご時世柄か禁煙したようだ。
2ndでは、錬金術師の館で戦う際のブックは『悪魔の取引』という名の無属性単色ブックであったが、
デモニックトレードが今作不採用となった為、『悪魔の取引』はブックの存在ごとなかったことに。

特徴的なセリフ Edit

「よし、百手先まで、解析完了だ。いくぞい」試合開始時 もし本当ならルシエンの予知に匹敵する。しかし……~
「科学はソルタリアを救う!試合前でも、研究費の寄付は受け付けておるぞ」 試合開始時 研究費不足が悩みの種のようだ
「(同盟相手名)よ、お前を実験台に……!いや、今日は許してやるか」 同盟戦開始時 一体何する気だったのだろうか
「わしのチカラをもってすれば、お前たちなど18.6秒でダウンだわい」初登場時 驚愕の秒殺KO宣言。我々とは違うカルドをやっているとしか思えない
「世界を照らせ!偉大なる科学の記念碑よ!」Lv.5領地作成時
「地形効果!? そんな物は関係無い!!」 高額領地作成時
「研究とは、日々すこしずつしか進まないものなのだ!」 2位(僅差時) 間違っては無い
「素数でも数えるか。2、3、5、7……」 最下位時 どこの神父様だ。
「他人から奪わず、自分で稼がんかーッ!!」 500~750G支払い時 そんなこと言ったら、このゲームがほぼ成り立たなくなる
「科学の発展には、犠牲がつきものなのだ!!」 高額奪取時 「モロック」には、「犠牲を強いるもの」という意味がある
「緊急回避っ!! ダメだあぁぁぁぁッ!」 高額支払い時
「脱出ポッド作動ぉぉぉっ!!」 高額支払い時
「人類はもうおしまいだぁぁっ!!」 高額支払い時
「計算ミスをしたわけではないぞ。わしの計算通りに動かない世の中が悪いのだ」 ストーリーモード
「未来は暗黒だーーーーっ!!」高額支払い時 一緒に叫ぼう

「わしの人生、こんなことばっかりだあぁぁぁっ!!」 高額支払い時  妻に先立たれ、レアカードを発見したのに奪われ……彼も、悲しい人生を送っているのだろう。滅多に出ない、レアセリフなので、是非見てほしい。
「フン、関係あるか!落ちていたものを拾ったんだから、わしのものだ」 ラビドレベルアップステージ 発明を駆使してお宝を発見したのだから、彼の言い分も間違いではない。
「妻に先立たれてからというもの、ずっとひとりだったからな。たまには、そんなのもいいか。久しく忘れていた、人のぬくもりを。時には、人に親切にしてやるのも、よいものだな……」 ストーリーモード 偏屈で身勝手だが、根は悪い人ではない。
「うるさい!昨日の敵は、今日も敵だ!」 レベルアップステージ ある意味名言
「まずは(主人公名)、お前から踏みつぶしてやる!いけ、バンドルギアーーー!!」 レベルアップステージ 

主な登場マップ Edit

クレイトス2
錬金術師の館

ブック傾向 Edit

無属性のクリーチャーを多く含むブックを使用する。
ブックによってはコロッサスフュージョンといった破壊力のあるカードを採用しているため、
防御アイテムやシャッターを準備しておきたい。
またクインテッセンスでこちらの連鎖を切ってくるのも地味にやっかいである。


CPU行動傾向 Edit

ブックから見てわかるとおり、彼にとって属性という文字はない。
例え無属性の土地であろうと、無属性クリーチャーであろうと、とにかくレベルを上げてしまう。
この戦法真似できるか!?レベルが高すぎてとても真似できません。
そのほかにもホーンカメレオンカモフラージュを撃ったり、
レイスを拠点にしたりと馬鹿な常識にとらわれない斬新な行動を見せつけてくれる。
彼は人を超えた何かを見据えているのだろう・・・

領地に関する行動は常人では理解できない奇想天外な行動をするが
侵略に関しては一転、無属性の強力なクリーチャーとアイテムを合わせて強烈な一撃を放ってくる。
スペルの扱いも得意で、ライバルの所持する護符にあわせてクインテッセンスで価値下落を狙ったり、
カモフラージュ呪いを消したり、
マスファンタズムでこちらの拠点クリーチャーのランプロを剥がしてエグザイルで追い払ったりと
連鎖切りのプロといってもいいだろう。
精霊力さえ知ってしまえばかなりの強さを誇れるかもしれないが、彼は違う世界で生きている為多分無理だろう。

使用ブック Edit

 科学の灯

 無属の宴

 真理の鏡

 無属軍団(おまかせブック)

 聖域の守護者

 変異の実験

※使用可能ダウンロードブック
・赤帽子
・髭

Edit


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 魔力が漏れて勝手に土地レベルがあがったりするあたりは見てて面白いw -- 2015/05/14 (木) 18:47:59
  • グレートフォシルシミュラクラムかけたのは深いと思った -- 2015/05/15 (金) 09:05:47
  • スペルにも台詞ついたらどんな台詞いってんだろうなw -- 2015/05/15 (金) 17:38:57
  • 高額領地を避けるためにユニフォーミティを使ったモロック先生。使用後2連続でレベル1を踏みました。しかし対抗手段がなく、戦闘もせずこちらにG200×2を献上してくださいました。偉大だ。 -- 2015/09/13 (日) 18:53:18
  • 対戦AIの開発が今後の課題だな。新カードとか新能力とか新要素とかも確かに大切なんだろうけどバカみたいなハンデを設定しないとまともに戦えないAIばかりというのはどうにかせんといかん。 -- 2015/09/13 (日) 19:38:10
  • カメレオンにカモフラージュを頻繁に掛けるが、最低限「これはやらない」みたいなのをAIに仕込めないんだろうか。全部のカードにそれをいれるのはきりがないし不可能だと思うが…… -- 2015/11/14 (土) 12:29:23
  • 彼がレオナイトの息子でなかったことが悔やまれる…ってくらい配置には積極的 -- 2015/11/14 (土) 23:25:21
  • 結局、専用ブックがダウンロードは無かったな -- 2015/11/23 (月) 08:05:12
  • そういえばこのじーさんだけ忘れられたままだな -- 2015/11/23 (月) 09:11:34
  • 誰かバンテラスの定理を教えてくれ。そして、このじーさんに大体逃げ切れてない辺り、だいぶ穴の有る定理だと教えてくれ。 -- 2016/01/21 (木) 17:41:45
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 最新差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014/09/03(水) 22:12:35 JST (1539d)