Top > 運営情報

運営情報

メンテナンス情報や、その他運営上の諸情報を載せていきます。

※こちらはサーバ管理者のみが記入・記載出来るフォームになっています。
※ご意見・アドバイス等は下のフォームからお願いします。

 過去の情報
[2015/10/27]
用語集のあれやこれやについて

てーさいを整えて戻して……はい、ご回答ありがとうございました。
用語集ページで議論した方の回答がその総数の半分に満たないのはしょんぼりですがまあこんなもんでしょう。
同ページで議論していなかった方の回答も全アンケート回答の半数ももらえましたし。
一部学術書の益体ない修飾と換言ばっかの長文と違って
この手の長文やストレートな感想は読んでて楽しくて好きです。

で、まずですね。
AutoGlossaryをどう使っていくかそれとも使わないか必要なラインはどこかはTCG用語を含めるにしろ
含めないにしろある程度は検討できるでしょうからそっちはそっちでやってもらうとして……

肝心の用語集をどうするか。
私自身コメントを読んで気になっていた通り下に並べたような問題点があるようで
おなじように思っている方もある程度いるようです。

  • 議題があっちゃこっちゃ飛んで整理できていない
    • 特定用語を使うこと自体、使う場面、用語の登録、内容、望ましいスタンス、果てはTCGとの共通点の多寡、etc..
  • Wiki全体に関わることなのに知らない人が多いままコトが進んでしまっている
    • まあ知ってもあのコメント量が待ってるんですが……しかも未整理
  • どれが誰のコメントか全然わからない
    • 匿名なので当たり前なんですが意見の多寡や流れがさっぱり見えない
      • だいたいつかめてる方もいるようですが、少なくとも私は管理ログと突き合せないとサッパリでした

ですので、
誰もが納得するカンペキな合意は難しいとしても、ある程度時間がかかるのは覚悟のうえで
えーと率直に、キモの部分は一旦白紙にし、先にしっかり話し合いを詰めて頂くのをお勧めします*1
※実は知らない人がほとんどでしょうけどこういうページ:通称・略称一覧も存在してたりするんですが、まあその辺も踏まえて
話し合いの経緯・推移をまとめて、異論なくまとまった点はそうとハッキリ書いて。
そうしないと途中参加者が困るのはもちろんのこと、後で何か変更を加えようとした際にも参考にすべき方針がみつからなくて困ります。
なお持論ですが争い回避で"とりあえず"で両極端の主張の真ん中っぽいところを妥協点として採択するのだけはやめといたほうがいいです

じっくり話し合うとしてもまた泥沼になりそうなら
議論場に reply 設定のコメントフォームを設け、コメントフォーム"だけでなく"ページのほうもうまく使って
進行中の議題・疑問点を並べ解決済みかどうか進行状況をまとめていきましょう。
必要に応じてトップページで議論開催中・意見募集中の旨を表示してもいいかもしれません。(必要なら言って下さい)

もしそういった環境を整えてもなお匿名のままだと円滑に議論が出来なさそうなら
ずっと前に需要あるかもと作ったものの欲しいと言われなかったので放置していた、
ID表示・任意固定ID付与ができるコメントフォームがあるので、これを使えばいくらか緩和できると思います。
さっき裏でごちょごちょ確認しましたが多分普通に動くはず……たぶん。設置できるようにしてサンプルも作っておきます

まあ、あくまでお勧めするだけで、不要という声が多ければ無視してもらってもいいですが、ご検討を。

コメント

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • スパム事故が再発していますね…。 -- 2016/04/15 (金) 23:00:21
    • スパム事故が起きるのは雑談場のコメントページに飛ぼうとしたときに起きます。 -- 2016/04/15 (金) 23:05:04
    • 改善されました。ありがとうございました。 -- 2016/04/16 (土) 03:39:14
      • 何もしないでオッケーということはよくわかりました。それにしても面白いネーミング……。 -- 管理の人 2016/04/16 (土) 07:02:45
  • すみません、突然書き込めなくなってトップページに飛ばされる現象が起きるんですが、これも「スパム事故」という事なんでしょうか? -- 2016/04/17 (日) 09:09:29
    • 私が遭ったのはスパム扱いされるのであって突然別ページに飛ぶ…と言うものではありません。スパム事故ではないかも… -- スパム事故報告者[■] 2016/04/17 (日) 16:21:13
    • スパム事故という呼び方があまりよろしくありませんね。

      さて、肝心の書き込めない、トップページに飛ばされる、といった症状ですが……すみません皆目見当がつきません。
      最近ご利用の環境に何か変更・変化等はありませんでしたか?
      以下は確認結果と少々長いですが状況説明です。 -- 管理の人 2016/04/17 (日) 18:56:31
      • 1.まず直近数日間のサーバ設定変更等はありません。ここ最近ずっとサーバの画面すら開いておらず放置状態でした。
        2.15日と16日のそれらしきアクセス元からのwebサービス側全体のアクセス履歴を確認したところ、15日に4+3回、16日に2回の通常アクセスしか確認できませんでした。ページ編集やコメント投稿等のいわゆる「POST」の記録が1件もありません。PukiWiki側で生成している記録も同様です。
        3.上記「スパム事故」は、1つのページ内であるプラグインの呼び出し回数が768を超えたときに生じるものです。主な原因はコメント数の増大(この場合はnewプラグイン)。ある意味「スパム疑惑(スパム=迷惑編集)」ではあるのですが疑惑の対象は当該ページそのもの及び当該ページの前編集者です。この場合はページ表示・ページ編集ではワンクッションの簡易な警告が挿入されるだけですし、コメント投稿操作そのものにはたとえコメントが2,000件を超えていようが問題なく行えるはずです*2
        4.では書き込めずトップページに飛ばされるという現象は何かというと、真の「スパム対策」によるものか、あるいは閲覧者の環境によるものと思われます。前者はIPアドレスその他諸々をもってスパム行為者を検出し操作を無効にするもので現象もぴったり一致するのですが、前述のとおり本対策の設定変更はここ最近行っていませんし、自動で更新させている種々のリストもミスや事故等はなかったようです。何よりこの場合は逐一記録が残るはずです。
        5.残るは後者となるのですが……POSTが阻害されるような原因に心当たりが全くありません。しいていえばキーボードにコーラぶっかけてしまってEnterとEscやBack Spaceが繋がってしまってるとかでしょうか。

        関係ないけどapnicみたいなところまでGoogle Analytics使ってるのはどうかと思う今日この頃。 -- 管理の人 2016/04/17 (日) 18:57:42
      • いえ・・・特にこちらも何か設定を変えたとかは無いんですが。原因が分かりません。しばらく期間を置いてみようとしたら直っていたので、様子見つつキーボードも調べてみます。どうもお騒がせしました。 -- 一時書き込めなくなった奴[■] 2016/04/17 (日) 21:50:21
    • 依然「書き込めない、トップページに飛ばされる」という症状が発生しているようです。

      問題解決のため、試しに、こちら lames.jp内のpukiwikiでのみ、原因の可能性があるHTTPS SSL/TLS通信を使わないようにしておきました。cwikiでは問題なく証明書のSANはlames.jpが先、発生するのはおそらくIEだけ、というわけで効果の程はわかりませんが。
      やはり書き込めない!むしろ悪化した!などの際は、ここ運営情報 cwikiの運営情報 か、あるいはメール等にて状況をお教え下さるとありがたいです。
      ※というかIEに既知の類似不具合があるんですよね。それで、httpsを有効化した際に「勝手にhttpsに変えてアクセスしてhttpsが使えるなら勝手にそっちに移動」する機能とあいまって起きた症状か、とおもいきやcwikiでは起こらない、がなんともかんとも……pukiwikiのhtmlソースに http: 絶対指定が混ざってるからなのか -- 管理の人 2016/05/14 (土) 09:20:38
      • テストが全部失敗するようになったよfuck誰のせいだよ自分しかいねーだろと思い確認しましたら、ここpukiwikiを除くlames.jpへのhttpsアクセスが無限ループに陥っていました……というわけで修正しました。ほとんどいない気もしますが、/pukiwiki/* 以外を使われていた方すみません。 -- 管理の人 2016/05/14 (土) 13:22:49
      • ついでにOpera/Chromeも見たら、奴らあれですね、URL転送の際にプロトコル指定をガン無視してくださるのですかね、Operaがループするというのでログ調べたらhttpに転送してるのに全部httpsでループしてました……いやもうこれどうしよう。 -- 管理の人 2016/05/14 (土) 13:46:20
      • URLをhttp://と明示しても接続可能ならレスポンス関係なくhttpsに勝手に切り替える、404でも302でもお構いなし、設定変更は隠し設定でだけ、というわけでどうしようもないため本日09:20:38の変更「lames.jp内のpukiwikiにおけるSSL/TLSの停止」は取りやめとなりました。サーバ稼動中、しかも昼間に設定変更を行っていたため「繋がらない」等ご不便をおかけしてしまった方いらっしゃったら本当にすみません。
        結論。古いブラウザが一番良い -- 管理の人 2016/05/14 (土) 13:58:21
  • トップページが編集可能な状態になっていますが大丈夫ですか? -- 2016/05/22 (日) 18:05:45
  • トップページが編集可能な状態になっていますが大丈夫ですか? -- 2016/05/22 (日) 18:05:49
    • 03月18日19時のコメントの通り、いわゆるスパム的な編集アクセスが皆無であったため、新作発表~発売前後まで何かと編集したいことも多いでしょうから凍結解除してしまっています。問題が生じるようならば問題発生即再凍結で良いかなと考えています。もともとjavascript等は書き込めませんし。 -- 管理の人 2016/05/23 (月) 21:11:15
  • サーバがものすごい勢いでブオーブオー叫んでいてたたき起こされて何事かと調べましたら8月通してlamesもcwikiも1度も訪れたことのない人がここに対して遠慮のえの字もないDoSまがいのクローリングをしていたためだったでござる。非力なサーバ&&非常に高コストなpukiwikiですのでcwikiならばさておきこちらはこういうことされると死ぬでござる。夢見が悪かったのである意味助かりましたが…… -- 管理の人 2016/09/03 (土) 07:06:14
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 なお、議論場 == 隔離場のつもりはありません
*2 別に本機能を停止したり自動ログ入替機能を使っても良いのでしょうが、議論場等で弊害が生じることと今更感と面倒臭さで現状維持としています

リロード   新規 下位ページ作成 凍結解除 最新差分 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015/10/27(火) 07:37:26 JST (546d)